埼玉県川口市のリウマチ科・リウマチ専門医、かねこ内科リウマチ科クリニック

院長紹介

クリニック紹介

院長挨拶

当院は開院して今年で12年目となりました。
今まで心地よさと信頼というモットーで歩んでまいりました。
この思いはまだ変わりません。ただこれからは私の座右の銘である「心こそ大切なれ」を忘れず行きたいと思っています。

どうしても病院では精神科を除き、心の在り方がおざなりにされている気がするのです。まず大変な病気と闘うためには心がしっかりしなくてはいけないと考えます。医師と患者さんは心が通じ合うことで最高の治療ができると思っています。
私は患者さんの笑顔が大好きです。
当院の外来は笑い声が絶えません。辛い患者さんには失礼かもしれません。でも笑顔は絶やさないつもりです。
笑顔が最高の治療と思っていらっしゃる方はぜひお待ちしています。

心こそ大切なれ

院長紹介

理事長 金子元英

経歴

埼玉県川口市生まれの川口育ち
川崎医科大学卒業、岡山大学大学院中退
日本大学板橋病院内科入局(専門;膠原病、血液、呼吸器、免疫)

専門医・認定医・所属学会など

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定医
  • 日本臨床内科認定医
  • 日本リウマチ学会認定専門医
  • 日本リウマチ財団登録医
  • 埼玉リウマチ実地医の会
  • 埼玉サイトカイン研究会
  • 埼玉バイオロジック研究会世話人
  • 膠原病友の会協賛

院長の最近の活動報告

定期的に開催されるセミナー・講演会などで活動を行っております。

・2017年2月10日 RA Medical Collaborative Meeting In Kawaguchi
金子院長がディスカッションにてファシリテーションを務めます。
演題1: 病診連携とRA 日本医科大学アレルギー膠原病内科助教 白井悠一郎先生
演題2: 関節リウマチの長期的な治療戦略 日本医科大学アレルギー膠原病内科准助教 五野貴久先生
共催: ヤンセンファーマ株式会社  協力会社: 田辺三菱製薬株式会社

・2016年12月03日 第27回日本リウマチ学会 関東支部学術集会
セミナーにて、金子院長が座長を務めます。
演題: 関節リウマチ治療におけるIL-6阻害の重要性~トシリズマブの可能性~
演者: 金子祐子先生 慶應義塾大学医学部リウマチ内科講師
共催: 第27回日本リウマチ学会 関東支部学術集会、中外製薬株式会社

・2016年11月18日 東部RAエキスパートミーティング
金子院長が症例報告をします。
症例報告: 「当院におけるアダリムマブでの早期治療介入経験例(仮)」
主催: アッヴィ合同会社 エーザイ株式会社

・2016年11月11日 第5回埼玉南部リウマチ治療懇話会
金子院長と根元看護師長が、講演会にて座長を務めます。
演題: 「RA診療における看護師介入」 倉敷スイートホスピタル 外来科長 竹本美由紀先生
演題: 「自己抗体に視点を置いたBioの考え方」 倉敷スイートホスピタル リウマチ科 副院長 棗田将光先生
後援: 公益財団法人日本リウマチ財団、ブリストル・マイヤーズ スクイブ、小野薬品工業株式会社

・2016年11月08日 RA web Conference
金子院長がカンファレンスで講演します。
演題: 「M-CARACSA指標」Iderly RAとBIO -高齢化との戦い-
主催: ヤンセンファーマ株式会社

・2016年9月26日 埼玉リウマチセミナー
金子院長が、ディスカッションの司会を務めます。

・2016年7月29日 埼玉リウマチ研究会
金子院長が、座長を務めます。
演題:「NinJaでみる関節リウマチ治療の現状と今後の課題」東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 生涯免疫難病学講座 准教授 松井 利浩先生
共催:埼玉リウマチ研究会、武田薬品工業株式会社、ファイザー株式会社

・2016年7月15日 さいたまエタネルセプトミーティング
金子院長が、座長を務めます。
「関節リウマチにおける薬物治療と手術の最適化」
共催:ファイザー株式会社

・2016年5月 埼玉南部リウマチ治療懇話会
一般演題にて、当院看護師長の根本が座長を務めます。
特別講演にて、金子院長が座長を務めます。

・2016年5月26日 新潟関節リウマチ懇談会
リウマチのセミナーにて、金子院長が講演しました。
「迷った時の判断基準 ―CARACSA指針とアバタセプト製剤の醍醐味―」
共催:ブリストル・マイヤーズ株式会社、小野薬品工業株式会社

・2016年5月12日 埼玉東部リウマチセミナー in 越谷
T細胞選択的共刺激調節剤 「オレンシア」のセミナーにて、金子院長が講演しました。
「迷った時の判断基準~CARACSA指針とアバタセプト製剤の醍醐味~」
共催:ブリストル・マイヤーズ スクイブ、小野薬品工業株式会社
後援:公益財団法人 日本リウマチ財団

・2016年3月26日 RA Small Group Meeting
生物学的製剤オレンシア(アバタセプト)の勉強会にて、金子院長が演者を務めました。
共催:ブリストル・マイヤーズ株式会社、小野薬品工業株式会社

・2016年3月23日 シムジア発売3周年記念講演会
生物学的製剤シムジアの講演会にて、金子院長が司会を務めました。
共催:アステラス製薬株式会社、ユーシービージャパン株式会社

・2016年3月15日 Safe Therapy of RA Meeting 2016
リウマチ治療に関する学術講演会にて、金子院長が講演しました。
「寝たきりにさせないための生物学的製剤の使い方 =CARACSA診断=」
主催:ヤンセンファーマ株式会社

↑
PAGE TOP